Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

こんか漬け味上々 氷見の柿太水産出荷

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 氷見市北大町の柿太水産で、地元特産のイワシやブリを使ったこんか漬けの出荷が始まった。  こんか漬けは魚を塩漬けした後、米ぬかやこうじ、酒かす、唐辛子と一緒に漬け込む。今年は2月に40個の樽(たる)を仕込んだ。  順番に樽を開け、通年で全国へ出荷する予定。2年漬け込んで熟成させたものやサンショウを入れたものも用意した。柿谷正成社長(83)は「今年のイワシは大きく、脂が乗っていた。仕上がりは上々でおいしい」と話した。

【関連記事】