Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マレーが33歳に「このような厳しい時期に…」大量の寿司を持ち感謝<男子テニス>

配信

tennis365.net

インスタグラム

男子テニスで世界ランク129位のA・マレー(イギリス)は15日に33歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムで喜びを綴った。 【ルール違反に怒りのマレー】 これまでツアーで46度のシングルスタイトルを獲得し、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を2度、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を1度制している元世界ランク1位のマレーは15日に33歳になった。 新型コロナウイルスの影響で男子ツアーは7月31日まで中止が発表されたが、マレーは現在臀部の負傷によりツアーを離脱し、昨年末の国別対抗戦デビスカップ以降は公式戦への出場を見送っている。 マレーは15日に大量の寿司を持っている写真とともにメッセージを綴っている。 「誕生日のメッセージありがとう!このような厳しい時期に、僕の好きな3つのことができて今日はとても感謝している。1,家族と過ごす時間 2,ジェイミーという兄と一緒にテニスができること 3,巻き寿司をスモークすること」 このマレーの投稿は13万のいいねや2,500以上のコメントが寄せられている。

【関連記事】