Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クレナズム、新曲「ひとり残らず睨みつけて」デジタル・リリース&MV公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 ジャパニーズ・シューゲイザー・シーンの旗手、福岡のクレナズムが、新曲「ひとり残らず睨みつけて」を8月5日(水)にデジタル・リリース。  「ひとり残らず睨みつけて」はおそらくクレナズム史上、最速のBPMに乗せて、これまでバンドが体現してきたシューゲイザー、ドリームポップ的サウンドメイクをベースに、近年話題のヨルシカやYOASOBIといった高速ロックの潮流も感じさせるネットミュージックのキレの良いリズム、多様な展開をアレンジに組み込んだクレナズムの新たな挑戦となっています。  また、同曲のMVを手掛けるのは、ビビッドかつハイセンスなメイキングに定評がある映像クリエイター / イラストレーターのツツミヒデアキ。この楽曲自体が有する“友だち”への切ないエンパシーの物語をアニメに昇華させています。  「ひとり残らず睨みつけて」は、6月のYOASOBI、7月のyamaに続き、ブレイク必至の注目アーティストを起用する、フジテレビ系「とくダネ!」8月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定しています。

【関連記事】