Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富山の幸で“宅飲み” 魚津の飲食店・酒店が6月から通販

配信

北日本新聞

 魚津市の料理人と酒店でつくるグループ「CHEFs MADE(シェフスメイド)」は6月から、富山の地酒とおつまみセットの通販を始める。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの飲食店は営業時間を短縮するなど自粛しており、富山の幸が味わえる飲み会を自宅で楽しんでもらう。(松下奈々)  新型コロナで売り上げが大きく減った飲食店、酒店、酒蔵が力を合わせ、苦境を乗り切ろうと初めて企画した。シェフスメイドは、四季料理悠、浜多屋魚津駅前店、海風亭、ホテルグランミラージュ(洋食)、リゴレット、長岡酒店の計6店で今春結成し、テークアウト販売で協力している。  半年と3カ月の2コースを設け、毎月1セットずつ月替わりで届く。地酒は、酒蔵秘蔵の古酒や先行販売品など珍しい酒と、酒店お薦めの酒の2本で1セットとする。おつまみは、魚津市の料理人が魚介類など地元食材を使った一品を作る。海風亭料理長の美浪呂哉(ともや)さん(36)は「県外ではなかなか食べられない魚津らしい一品にしたい」と話した。

 先着60セット限定。半年で3万6千円、3カ月コースは1万8千円。地酒のみのコースもあり、半年で2万7千円。いずれも税込み、送料別。長岡酒店のフェイスブックなどで、30日から受け付けを開始する。問い合わせは同店、電話0765(24)8699。

【関連記事】