Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

セードルフの甥っ子がADOとプロ契約!ポジションは右ウイング

配信

超WORLDサッカー!

エールディビジのADOデンハーグは19日、オランダ人FWカイン・セードルフ(20)とプロ契約を結んだことを発表した。契約期間は2021年夏までとなる。 【まとめ】海外移籍情報を網羅!詳報をチェック セードルフは、2015年にヘーレンフェーンのユースに加入。2019年からはADOデンハーグのU-21チームでプレーし、今シーズンは主に右ウイングとしてリーグ戦16試合に出場し3得点を記録していた。 また、カインは、現役時代にアヤックスやレアル・マドリー、ミランなどで活躍し、5度のチャンピオンズリーグ優勝などタイトルホルダーとして知られる元オランダ代表MFクラレンス・セードルフ氏の甥でもある。カインはクラブを通じてコメントしている。 「僕は幸せだ。このために一生懸命働いてきた。これは素晴らしい瞬間だよ。僕は自分のサッカーのやり方を持っている。僕は攻撃的でゴールを目指し、行動を起こしてサッカーをプレーするのが好きだ」

超WORLDサッカー!

【関連記事】