Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

千原ジュニア、フジモンに「3万払え」 離婚報告電話折り返したら…

配信

デイリースポーツ

 タレントの千原ジュニアが28日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、FUJIWARAの藤本敏史から離婚の報告を受けた時に海外にいたことから通信費が「3万円越えた」と激怒した。  この日は2カ月ぶりのゲストトークとして、いつものひな壇ではなく、距離をとって円になってトークを行った。ゲストには藤本とジュニアがいたが、藤本の離婚について聞かれたジュニアは「年末にお正月旅行に行ったんです。トランジットでニューカレドニアに着いてぱっと携帯みたら(藤本から)着信が入ってたんです」と振り返った。  「LINEなら分かるけど、電話ってと…。電話したら『離婚することになった』って。これから正月旅行で南国なのに」と報告を受けた時の思いを語り、いろいろ話を聞いて電話を切ったという。  だが「切って、そっから正月旅行楽しむんですけど、どっかで『フジモン離婚するのか』って。同期で結婚式の司会もしたから、ずっとなんか…」と旅行中も胸に重しがあったという。  そんな思いを抱えたまま正月旅行を終え、成田空港に到着し、携帯を見たら「パケット通信料3万円を超えていますって!」と高額な通信費がかかっていたことが判明。もちろん原因は藤本への電話。「この3万はマジで払ってもらうからな」と、隣の藤本へ切れ気味に訴えていた。

【関連記事】