Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリックス 山本由伸が1失点完投勝利!圧巻の自己最多13K チーム3連勝で借金3

配信

デイリースポーツ

 「オリックス2-1日本ハム」(12日、京セラドーム大阪)  オリックスが3連勝。先発・山本由伸投手が4安打1失点で今季初完投、3勝目を飾った。チームは借金が3まで減った。 【写真】2三振の日本ハム・中田 山本由伸に手も足も出ず…  山本は圧巻の投球だった。五回まではパーフェクト。初回先頭の西川を見逃し三振に仕留めると、リズム良くアウトを重ねた。  六回に宇佐見の初安打から、西川に右前にポトリと落ちる安打で失点したが、ペースは崩れず。九回に入っても150キロ超の直球を投げ込み、1点差を逃げ切った。  近藤から3つ、中田から2つ、清宮は3打席3奪三振。中軸から8つを奪い、プロ入りで自己最多となる計13奪三振の快投だった。  山本はファンの声援に感謝し、「少し緊張したが、温かい拍手をいただき、いいパフォーマンスが出せたと思います。初回から1イニングずつを大切にと平井コーチからも言われていた。しっかり1イニングずついけたと思います」と笑顔で振り返った。

【関連記事】