Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

氷見に中小企業の支援拠点 「Himi-Biz(ヒミビズ)」オープン

配信

北日本新聞

■6月8日から対応、相談予約50件  氷見市を中心に中小企業を支援する市ビジネスサポートセンター「Himi-Biz(ヒミビズ)」のオープニングセレモニーは1日、同市本町の同センターであり、新型コロナウイルスの影響で停滞する地域経済の押し上げ役として関係者の期待が高まった。既に50件の相談予約が入っており、8日から対応を始める。(高橋幸博)  市や氷見商工会議所、市商店街連盟など5団体でつくる氷見まちづくり協議会(会長・京田賢氷見商議所専務理事)が中心商店街にあるJA氷見市中央支店跡に開設した。  企業の実績アップで実績のある静岡県富士市産業支援センターのノウハウを北陸で初めて導入した。公募で選ばれた広島県出身の岡田弘毅(ひろき)センター長(35)が年間千件の無料相談と事業者の売り上げ増を目指す。  林正之市長が「新型コロナの影響で地域経済は厳しい状況だが、V字回復を願っている」、寺下利宏氷見商議所会頭は「事業者を照らす希望の光を増やしてほしい」とあいさつ。京田会長が「多くの人に利用してもらいたい」と呼び掛け、スタッフを紹介した。

 岡田センター長は「結果が出るまで支援する。創業希望者のサポートにも取り組む」と決意を述べた。  氷見まちづくり協議会でにぎわい創出を担当する坂本是広エリアマネジャー(39)と連携し、より高い効果を狙う。  セレモニーには関係者約30人が出席し、テープカットの後、センター内を見学した。

【関連記事】