Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バルサ、勝ち上がればバイエルンが濃厚...準決勝でも強敵が待つ

配信

SPORT.es

先を見るのには早いかもしれないが、10日決まったチャンピオンズリーグ準々決勝の組み合せから想像を広げることができる。 CL準々決勝の組み合わせが決定!確定カードは2組 FCバルセロナにとって、ファイナルの地まで行くには長い道のりが待っている。 サン・パオロで行われたナポリとのファーストレグで1-1に引き分け、カンプノウへ貴重なアウェイゴールを持ち帰ることに成功したバルサは有利な状況に立っている。(セカンドレグ:8月8日) 安定した試合を展開できれば、準々決勝進出が決まるが、次なる相手はバイエルン・ミュンヘンが濃厚だ。 ドイツチームはチェルシー相手にスタンフォードブリッジ(アウェイ)で3-0としているため、よほどの不運がない限りは順調にベスト8に駒を進める。 スイス・ニヨンで行われた抽選の結果、バルサはこの勝者と対戦することが確定している。 また抽選会では決勝戦までの対戦スケジュールが全て決まっている。 バイエルンとの1発勝負に勝利したかと思えば、次に待つのはマンチェスター・シティ、レアル・マドリー、ユヴェントス、リヨンのいずれかである。 どのチームも条件は同じものの中立地で行われる1度きりの対戦のため、バルサはカンプノウの後押しを受けることができない。 リーガでの優勝が厳しく見られている中、“異例のCL”でアスルグラナは2014-15シーズン以来の欧州制覇を目指す。 なお、準々決勝戦以降の組み合わせ結果は以下の通りである。 ■準々決勝(8月12日~15日) 1.【マンチェスター・シティ対レアル・マドリーの勝者】VS【ユヴェントス対リヨンの勝者】 2.ライプツィヒ VS アトレティコ・マドリー 3.【FCバルセロナ対ナポリの勝者】VS【バイエルン・ミュンヘン対チェルシーの勝者】 4.アタランタ VS パリ・サンジェルマン ■準決勝(18日~19日) 1対3 2対4 ■決勝戦(23日) 【1対3の勝者】VS【2対4の勝者】 ■ラウンド16セカンドレグを残すカード FCバルセロナ対ナポリ(1-1) マンチェスター・シティ対レアル・マドリー(2-1) ユヴェントス対リヨン(0-1) バイエルン・ミュンヘン対チェルシー(3-0) ※左がセカンドレグのホームチーム ()内はファーストレグ結果

【関連記事】