Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

田崎史郎氏が予想 総裁選で岸田氏3位なら「派内で岸田下ろしが始まりますよ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 14日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、この日、投開票された自民党総裁選を生中継した。  菅義偉官房長官(71)の1位がほぼ確実とされる結果について、リモート出演した政治ジャーナリストの田崎史郎氏(70)は投票直前に「菅さんが8割取れそう。370票以上行きそうです」と予想。その上で岸田文雄政調会長(63)と石破茂元幹事長(63)の2位争いについて、「岸田さんは3位なら派内で岸田下ろしが始まりますよ。石破さんに負けたら、来年の総裁選で岸田さん自身が『この後、立候補できるのか?』となってくると思います。岸田さんの方が必死ですよ」と分析。  宮根誠司キャスター(57)が「自民党員の皆さんは何とか岸田さんを2位に滑り込ませたいというのは、どういう意図? 石破さんになってもらっちゃ困るってことで、菅さんが出てきたんですか?」と聞くと、田崎氏は「今回も石破さんにはしたくないという意図で菅さんになった。岸田さんでは危ないということで菅さんにしたという背景があるから今、なんとか岸田さんを2位にしたいと必死になっている」と返答。  「安倍(晋三)さんにしろ、麻生(太郎)さんにしろ、石破さんに恨み骨髄ってところがある。時の首相を引きずり下ろそうとした。俺の足を引っ張りやがってという思いがあるから」と話していた。

報知新聞社

【関連記事】