Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

阿部慎之助「今日は何をしていいのか分からなかったからね。試合後に監督と話して『思う存分、慎之助らしさを出しなさい』と言われた」――野球の言葉学【全文公開】

記事提供終了日:

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
文春オンライン
阿部慎之助「今日は何をしていいのか分からなかったからね。試合後に監督と話して『思う存分、慎之助らしさを出しなさい』と言われた」――野球の言葉学【全文公開】

ペナントレースを独走する原巨人

 巨人ファンには根強く「松井監督待望論」がある。  もちろん松井秀喜さん(46)本人が「やる」と言えば、何度もチャンスはあった。ところが肝心の本人に「やりたい」という気持ちがなく、いまは家族とニューヨーク生活を満喫している。しかも監督になったら失敗は許されないという本人の思いが強く、監督になればすべてをなげうつ覚悟が必要だが、そこまでの強い気持ちが湧いてこないということなのだろう。

本文:1,388文字

写真:2
  • 8度のリーグ優勝に貢献

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込220
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

鷲田 康/週刊文春 2020年10月1日号

文春オンラインの有料記事

PayPay残高使えます