Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

3失策で今季3度目の3連敗の阪神・矢野監督「あれじゃ投手は大変」

配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、中日-阪神、2回戦、1日、ナゴヤドーム)  阪神は中日に敗れ、開幕11試合で早くも今季3度目の3連敗。3失策と守備の乱れでもったいない失点が多かった試合について矢野燿大監督は「あれじゃ投手は大変だよね。打線も点が取れないなかで。まあ、痛いし。本当に言いようがないけどね」と話した。  先発秋山も粘ったが援護できない展開に「アキには悪かったし、点取られへんっていうのも、どうしても苦しい投球をさせてしまった。もう1点、2点少なくってところで頑張ってほしかったけど、それは打線の絡みと守備の絡みがあるので。アキらしくは投げてくれたと思っています」と話した。  九回、新外国人ボーアに待望の来日1号。  「何でもきっかけにしてもらえればいい。チーム全体として点が取れない打てない、苦しいなかで、本塁打は大事な貴重な(きっかけ)。何かきっかけにしてくれたら」と話した。  近本に代えて、大山を中堅の守備に就かせたことには「今後もゼロではないけど、やれるところでやっておいてもマイナスにはならないんじゃないかな」と話した。  

【関連記事】