Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木村花さんとテラハ共演のモンロウ「悔しくて泣いた」「見た目は気が強いけどシャイ」

配信

デイリースポーツ

 恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演する女子プロレスラー・木村花さんが23日、22歳の若さでなくなった。「テラハ」で共演する中国出身のモデルで歌手、ロン・モンロウは24日、インスタグラムを更新。木村さんへとの突然の別れについて無念の思いを記した。 【写真】木村花さん初々しすぎるデビュー前 レスラーの娘と思えない佇まい  モンロウは「昨日昼までラインをしてたけど、もう返信できないことに気付きました。」と書き出した。事務所関係者によると、訃報を知った後で、何度かLINEを投げかけていたのだという。そして「どうしても信じたくなかったんです、ハナがどうしてあの世界へ行ってしまったのか、ということを」と返ってこないLINEを送り続けた思いをつづった。  木村さんの試合を見に行った思い出を振り返りながら、「見た目は気が強いハナは、私が可愛いねと褒める時には、シャイな表情が見えて、そんな感じが素敵でしたよ」とシャイ(人見知り)な素顔の一端を明かした。  「ハナが教えてくれた日本語、今もこうやって使っているんだから、わたしは一生忘れないから」「でも本当にごめなさいという言葉を使いたかった、もっとあなたに早く好きな気持ちをしっかりはっきり伝えたかったから。それもできない私、悔しくて泣いていました」(※原文ママ)と突然の別れが「悔しくて」泣いたことを明かし、「あの世界へ行っても、たくさんの人々に愛されていることを、信じてください」とつづった。  モンロウは5月19日に「NETFLIX」で配信された第42話から登場している。

【関連記事】