Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

神木隆之介、「アニソン特化のイヤホン」35万円分購入

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SmartFLASH

 9月17日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、神木隆之介がアニメファンぶりを語った。  神木は中学生からアニメにハマり、中でも『ラブライブ!』の西木野真姫について「アニメとかマンガとか好きになって、一番長くファンになったキャラクター」と明かす。  同キャラの声優・Pileのファンで、コミケで開催されたCDの「お渡し会」にファンとして列に並んで参加。2、3秒ほど会話でき、神木は「すべて奇跡だなって思います」と振り返った。  そのPile本人がスタジオに登場。対面した神木は「いや……なんか緊張しますよ。ここからたぶんトークがすごい下手になると思います」と赤面。  改めてPileを前に10秒という設定で「お渡し会」を再現。神木はPileに「本当にファンです。大好きです」と思いを告げていた。  アニメ好きだけに、神木は「アニソン特化のイヤホン」を求め、3種類をプレゼンされた。結果、「似たようなものじゃないから比べられない」と3つとも購入を決断。総額は36万円ほどだった。  大胆な神木だが、有吉弘行から「舘ひろしじゃないんだから。そんな男気見せなくてもいいのよ」とツッコまれていた。  また、神木は高校時代を振り返り、男女でボウリングに行く機会が増えると考え、ボウリングを猛練習。「モテたい。(それが)すべての原動力でしたね。1人カラオケとか1人ダーツもめっちゃ練習しました」と告白。  それは同級生のHey!Say!JUMPの山田涼介の存在が大きく、「とんでもない人が同級生だと思って、ひたすら頑張りました」と笑っていた。  9月25日に25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』を発売する神木。意外な素顔を明かして、さらにファンが増えそうだ。

【関連記事】