Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【名古屋】味噌煮込みうどんの名店8選!地元民おすすめの美味しい店を厳選!

配信

じゃらんニュース

名古屋めしの代表格「味噌煮込みうどん」。名古屋旅行の思い出に、ぜひ食べて欲しい名古屋めしの一つです。名古屋駅や栄地区、名古屋城や岡崎城などの観光スポットの近くで楽しめる「味噌煮込みうどん」の名店を地元ライターがご紹介。 土鍋でグツグツ。具材はネギやしいたけ、揚げ、卵などが定番ですが、天ぷらや鶏肉(かしわ)、餅などのトッピングが楽しめるお店も。「味噌煮込みうどん」という同じメニューでも、お店ごとに違う出汁や味噌のブレンド、うどんの食感、専用土鍋など、それぞれ全く異なる味わいが楽しめます。 ちなみに一部の専門店などで提供される土鍋の蓋には穴が空いていないってご存知ですか?蓋を取り皿として使って冷ましながら食べられるように考えられた、穴がない専用土鍋なんです。また、同じ店名?と思われるようなお店もいくつかありますが、実は全く別のお店。そのルーツに歴史あり!調べてみるのも面白いですよ。 目次 ●駅近&アクセス抜群!名古屋市内のおすすめ店 ●観光スポット近くのおすすめ店(名古屋城/レゴランド(R)ジャパン) ●八丁味噌の発祥地・岡崎市のおすすめ店

駅近&アクセス抜群!名古屋市内のおすすめ店

山本屋本店 JR名古屋駅店 観光客にも嬉しいJR名古屋駅店。味噌煮込うどん一筋!東海地区でしか味わえない専門店の味 「味噌煮込うどん」 1140円 『山本屋本店』は創業明治四十年。味噌煮込うどん一筋に創業当時の製法と味をかたくなに守り続ける老舗です。名古屋を代表する専門店の本格的な味を、名古屋駅広小路口構内にある飲食店街「名古屋うまいもん通り 広小路口」で堪能できます。 熟練した職人が練り上げたシコシコとした張りのある生めん、手間ひまかけて厳選素材で作った出汁、地元特産の赤味噌と白味噌にザラメを独自の技術でブレンドしたオリジナルのあじ味噌、伊賀の窯元で焼き上げられた味噌煮込うどん専用土鍋。ぜひ一度、伝統の味への徹底したこだわりを味わってみてくださいね。 おしながきを見れば、味噌煮込みうどんのメニューの豊富さに驚くはず。季節限定で登場するオリジナルメニューもオススメです。 また、うどんを注文すると付いてくる自家製の漬物はおかわり自由♪大好評の嬉しいサービスです。 お店は名古屋駅構内。名古屋に着いたらすぐ!あるいは名古屋旅行や出張の締めくくりに楽しめる便利な立地 ■山本屋本店 JR名古屋駅店 [住所]愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋うまいもん通り 広小路口 [営業時間]11時~23時(L.O. 22時30分) [定休日]施設に準ずる [アクセス]【電車】各線「名古屋駅」構内 [駐車場]なし ※近隣有料駐車場有(タワーズ一般駐車場、エスカ駐車場など) みそ煮込みの角丸 『角丸』の麺は、モチモチとした食感が自慢の細めの角打ち麺。美味しく堪能できるトッピングが豊富! 「みそ煮込うどん」 880円 久屋大通駅から歩いて5分ほどのところにある『角丸』は、大正15年(1926年)創業の老舗うどん屋さん。みそ煮込みうどんをはじめ、きしめん、カレーうどん、玉子丼、中華そばやカレー中華など豊富なメニューが揃っています。 『角丸』のみそ煮込みは、“みそ煮込み=太くて固めの麺”のイメージを覆す細めの角打ち麺、赤みそと白みその秘伝のブレンド、ムロアジと鰹のだしが醸し出す優しい味わいです。 シンプルな「みそ煮込みうどん」は880円、玉子入りの「松」は935円、かしわ入りの「竹」が1100円、玉子・かしわ入りの「梅」が1155円。もち入り、天ぷら入りなどのトッピングメニューも用意されています。 おススメの〆の食べ方をご紹介!110円で追加できる粉チーズとご飯(追加注文)を残ったスープに入れてかき混ぜるとチーズリゾット風に♪味噌とチーズの相性抜群!ぜひお試しください。 暖簾をくぐって、アットホームな雰囲気の店内へ ■みそ煮込みの角丸 [住所]愛知県名古屋市東区泉1-18-33 [営業時間]【月~金】11時~19時30分(昼休憩なしの通し営業)【土曜日】11時00~14時 [定休日]日曜日・祝日 [アクセス]【電車】市営地下鉄「久屋大通駅」1B出口より徒歩約5分 [駐車場]なし 宮きしめん 竹三郎 名古屋めしの代表格“きしめん”の老舗名店で楽しむ「みそ煮込きしめん」 「海老天入りみそ煮込きしめん」 1430円 ※名古屋コーチン入り 1815円 『宮きしめん 竹三郎』は、名古屋を代表する繁華街・栄の複合商業施設「ラシック」7階にあります。『宮きしめん』と言えば、大正12年創業の老舗店。『宮きしめん 竹三郎』では、きしめん料理だけでなく、みそカツ、天むす、手羽先など本場の名古屋めしが堪能できます。 今回ご紹介するのは、きしめんの“みそ煮込“。平たい形状の「きしめん」と、こだわりの「みそ煮込つゆ」の相性は抜群!100%大豆醸造の赤豆味噌特有の濃厚なうまみが楽しめます。 選べるランチやセットメニューがおすすめ。温かいきしめん、冷たいきしめん、みそかつ丼などのご飯ものも揃っています。手羽先などの名古屋めしを肴にキンキンに冷えたビール♪もいいですね。お土産品も購入できるので、旅の思い出にいかがでしょうか。 名古屋の繁華街・栄にある『宮きしめん 竹三郎』、観光や買い物のついでに立ち寄れます ■宮きしめん 竹三郎 [住所]愛知県名古屋市中区栄三丁目6番1号 ラシック7階 [営業時間]11時~23時(L.O. 22時) [定休日]不定休 ※ラシックに準ずる [アクセス]【電車】市営地下鉄東山線・名城線「栄駅」より徒歩3分、名鉄瀬戸線「栄町駅」より徒歩3分 [駐車場]有 ※ラシックでのお買いあげ金額により、最大2時間まで無料になるサービスあり (税込5,000円以上のお買物で1時間無料、税込20,000円以上のお買物で2時間無料) 大久手山本屋 大正時代から続く伝統の味を守り続ける味噌煮込みうどんの老舗。名古屋めしメニューも豊富! 「親子味噌煮込みうどん」 1350円 『大久手山本屋』は、大正14年(1925年)創業の「山本屋」初代・島本万吉氏の味を受け継ぐ、味噌煮込みうどんの老舗です。 山本屋総本家の長女である3代目・町田昭代の“初代・島本万吉の味を守りたい” ”全て手作りでお客様に届けたい”という想いが原点。その想いを受け継ぎ、なんと5代にわたって創業時と変わらぬ伝統の味と製法を守り続けています。 素材選びから麺打ち、職人が毎朝調合する出汁、土鍋までこだわり抜いた「味噌煮込みうどん」。八丁味噌をはじめ、厚揚げ、たまご、ねぎ、蒲鉾などの素材はそのほとんどを愛知県産を使用しています。 “名古屋の食文化を守り発展させる”そんな店主の想いが込められた名古屋めしメニューもオススメ♪どて煮や味噌おでんなどの味噌を使った料理、きしめん、手羽先、天むす、名古屋かまぼこなど、絶品名古屋めしも一緒に堪能してくださいね。 店内はバリアフリー対応。個室もあります「大久手」交差点からすぐ。昔ながらの味噌煮込みうどんの他、美味しい名古屋グルメが楽しめます ■大久手山本屋 [住所]愛知県名古屋市千種区大久手5丁目9-2 [営業時間]11時~21時 (L.O. 20時45分) [定休日]月曜日(祝日の場合は営業、翌日休業) [アクセス]【電車】市営地下鉄桜通線「吹上駅」1番出口より徒歩3分、市営地下鉄東山線「今池駅」8番出口より徒歩8分 [駐車場]有(無料:4台) ※提携コインパーキング有、お食事をされたお客様は200円分の駐車券を発行

【関連記事】