Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猫ひろし 24時間テレビ裏で100キロマラソンに挑戦…本家はマラソン中止

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 カンボジア代表として2016年のリオデジャネイロ五輪のマラソンに出場したお笑いタレント・猫ひろしが22日午後6時半スタートで100キロマラソンに挑戦することが19日、発表された。同じ時刻に日本テレビ系「24時間テレビ」の放送がスタートすることとなり、“本家”にぶつける形でチャレンジする。  なお、新型コロナウイルスの影響で、24時間テレビ恒例のチャリティーマラソンは今年は中止される。  猫にとって、100キロマラソン挑戦は人生初。マラソンの模様はYouTube「チャンネル猫ひろし」で生配信される。マラソンの制限時間は12時間。無事にゴールできるのか、“本家”マラソンがない分の“視聴者”を獲得できるのか、注目される。猫は「是非生配信を見てコメントください!皆さんの応援が猫のパワーになりますニャー!」とコメントを寄せている。  なお、猫のフルマラソン自己ベストは2時間27分52秒(2015年東京マラソン)。

【関連記事】