Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

韓国、WTO手続き再開へ 輸出規制「日本は解決意思ない」

配信

共同通信

 【ソウル共同】日本の韓国に対する半導体材料の輸出規制強化を巡り、韓国側が期限としていた5月末までに日本側から撤廃の判断が示されなかったとして、韓国産業通商資源省の羅承植・貿易投資室長は2日、一時的に停止していた世界貿易機関(WTO)での紛争解決手続きを再開することを明らかにした。羅氏は記者会見で「日本は問題解決の意思を示していない」と批判した。  韓国人元徴用工や元従軍慰安婦を巡る問題に加え、通商分野でも対立解消の糸口が見えなくなり、日韓関係が再び緊張する可能性が出てきた。  茂木敏充外相は記者会見で「一方的に発表を行ったことは遺憾だ」と不快感を示した。

【関連記事】