Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

滋賀の豊かな自然を満喫できるアスレチック4選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Lmaga.jp

雄大な自然で、身体能力を活かして楽しむアスレチック。一気に勢いよく滑降するジップラインや、巨大なジャングルジム型でいろんなルートが楽しめる新タイプも登場。滋賀ならではの景観が楽しめる4施設を紹介する。 【写真】ぐらぐら揺れるボートを渡るアクティビティ

彦根城を眺める、全長200メートルの空中スライダーも「ひこねスカイアドベンチャー」【滋賀県彦根市】

彦根城や琵琶湖を見下ろす立地で、地上8mのアクティビティが18種。細い板の上を慎重に歩く「日本板橋」、板から板へ飛び移る「スカイサーフィン」、グラグラと揺れて隙間が恐怖を煽る「ジャパニーズブリッジ」など、スリルあふれるものばかり。 なかでも、200mの空中スライダーは風を体いっぱいに受けて爽快に滑走していくので開放感も抜群(スライダーのみは1回1000円)。 ●コースは1種類、所要時間は約30分。対象年齢:4歳から 料金:ASコース(アスレチック、スライダー1回ずつ)3200円 ※電話にて要予約

琵琶湖畔で開放感溢れる冒険へ「びわこスカイアドベンチャー」【滋賀県守山市】

商業施設「ピエリ守山」に併設され、琵琶湖を臨む高さ4~8mのコース。不安定な「ジグザグブリッジ」や細い杭を一歩一歩渡る「ステップログ」など、スリル満点なアクティビティばかり。 地上8mから滑走するジップラインは琵琶湖を眺めながら体験し、風を感じながらほかでは見られない景色を堪能できる。「飛祭」でのミニダイブは緊張感が格別で、大人でも足がすくむ地上9mから一気にダイブ。(ZIPライン、飛祭 共に各1000円) ●コースは4種類、所要時間は約60分。対象年齢:4歳から 料金:ZIPライン1000円、飛祭1000円、フルコース4000円 ※電話にて要予約

2人並んで空中滑走、グループでチャレンジも「フォレストアドベンチャー・栗東」【滋賀県栗東市】

自然豊かな森の中に、木立を活かして作られた森林アウトドアパーク。樹上最大15mの高さで、不安定なネットの橋や、ぶら下がる吊り輪に足をかけてグラグラ渡るアクティビティなど大人も本気で挑戦できるものばかり。 ほかにもロープにつかまりネットに飛び移るターザンスイングや、2人同時に滑走できるデュアルジップスライドもあり、スリルと達成感が堪能できる。家族だけでなく、社会人や大学生のグループにも人気。 ●コースはアドベンチャーコース(以下A)4サイト、キャノピーコース(以下C)4サイト。所要時間は約1時間~2時間半。対象年齢:A小学4年生以上または身長140cm以上より利用可能、C身長110cm以上より利用可能 料金:A大人・小人3800円、C2800円 ※公式サイト、電話にて要予約

【関連記事】