Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

毎日お弁当レシピ「鮭の香味焼き弁当」【火曜日】|自炊ランチで健康に|CLASSY.

配信

magacol

緊急事態宣言が解除され、通常通りの勤務が再開された人も多いはず。在宅勤務中は朝も昼も優雅に自炊できていたものの、慌ただしい生活の中ではそうもいきません。でも、せっかく続いてきた自炊習慣をここでやめるのは、美容的にも金銭的にももったいない!簡単に作れる「お弁当レシピ」で、ランチタイムを楽しみましょう。火曜日は、「鮭の香味焼き弁当」でタンパク質をしっかり摂って。 毎日お弁当レシピ「豚肉の野菜巻き弁当」|自炊ランチで健康に

【火曜日】鮭の香味焼き弁当

定番・鮭の塩焼きと高野豆腐で、タンパク質たっぷり!ダイエット中でも安心です。 主菜 鮭の香味焼き 副菜 高野豆腐の煮物、ハムとくらげの酢の物、ほうれん草の和え物

1. 鮭の香味焼き

材料 2人前 生鮭 ─ 2枚 塩・こしょう ─ 各少々 小麦粉 ─ 大さじ2 A 醤油 ─ 小さじ2 酒 ─ 小さじ2 みりん ─ 小さじ1 作り方 1. 鮭に軽く塩・こしょうをふり、小麦粉をまぶす。 2. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、1を入れて両面に焼き色がついたら、Aを加えて3~4分焼く。

2. 高野豆腐の煮物

材料 2人分 高野豆腐(小)─ 2個 だし汁 ─ 100cc A 醤油 ─ 小さじ1 砂糖 ─ 小さじ1 酒・みりん ─ 各少々 作り方 高野豆腐はぬるま湯で戻して水気を絞る。だし汁にAを入れて煮立たせ、高野豆腐を加えて5~6分煮て煮汁を切る。※市販の調味料つきの高野豆腐を使用しても可

3. ハムとくらげの酢の物

材料 2人分 ハム ─ 3~4枚 くらげ ─ 30g きゅうり ─ 1/2本 酢 ─ 小さじ1 砂糖 ─ 小さじ1/2 塩 ─ 少々 作り方 くらげは水で戻して塩抜きし、食べやすい長さに切る。千切りにしたハムときゅうりを合わせ、酢、砂糖、塩で和えて汁気を切る。

4. ほうれん草の和え物

材料 2人分 ほうれん草 ─ 1/2束 白ごま ─ 適量 作り方 ほうれん草を熱湯で2分ほど茹でて水に取り、固く絞って食べやすい大きさに切る。白ごまと醤油で和える。

【おまけ】お弁当の残りで朝ごはんにアレンジ!

生鮭は軽く塩をふってグリル で焼き、身をほぐしてごはんに混ぜ、おにぎりに。

【関連記事】