Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日テレ後藤アナがひとつ縫い上げるのに「5時間」…おうち時間で新たに作り始めた力作披露

配信

ENCOUNT

「携帯から離れるデジタルデトックスにもなって とてもいまの自分にあってます」

 日本テレビの後藤晴菜アナウンサーが10日、自身のインスタグラムを更新。「おうち時間」で新しい趣味を始めたことを報告した。 【画像】「#ひとつ縫い上げるのに5時間」と力作の刺し子コースター…後藤晴菜アナが披露した実際の一枚  昨今の社会情勢を受け、「雨への備えも、コロナへの警戒も…なかなか心が落ち着きませんね」と書き始めた後藤アナ。家で過ごす時間について、「そろそろまた新しいことを始めてみようと 『さしこ』をはじめました」と、伝統的な手芸「刺し子」に取り組んでいることを明かした。  すっかり夢中になっているようで、「無心でちくちくと縫う時間、あっという間に時間が過ぎますし、携帯から離れるデジタルデトックスにもなって とてもいまの自分にあってます」と心境をつづった。  写真は、白地の布に赤い糸で花柄模様を縫ったコースター。「#刺し子」「#コースター」「#これひとつ縫い上げるのに5時間」と、時間をかけた力作だったことを明かしている。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT