Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

SL「やまぐち」号が運転を開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
宇部日報

新山口駅に子連れや鉄道ファンら約350人

 JR山口線の新山口―津和野駅間を走る人気観光列車、SL「やまぐち」号が1日、運転を開始した。新山口駅には親子連れや鉄道ファンら約350人が訪れ、大きな汽笛を鳴らしてゆっくりと走り出す様子を見送った。  当初は3月20日からの運行を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、約4カ月遅れのスタートとなった。  新山口駅の平原康久駅長は「安心したサービスを提供していきたい。沿線の人たちにも楽しんでもらえたら」と話していた。  今季は「貴婦人」の愛称で親しまれるC57形蒸気機関車が11月22日までの37日間(土日・祝日)をけん引する。