Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

森東広告堂の制作費1000万円CM完成「えげつないクオリティのものになった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
お笑いナタリー

さらば青春の光の広告制作企画・森東広告堂が、制作費1000万円のCMを完成させた。 【動画】リツアンSTC - 森東広告堂(メディアギャラリー他3件) 森東広告堂は、依頼主の提示する金額でさらば青春の光がCMを作る企画。昨年4月、エンジニアの派遣求人に特化した株式会社リツアンSTCから「1000万円でCMを制作してほしい」「東京大学の学生と交流がある企業のため、彼らと協力して自由にプロジェクトを進めてほしい」という依頼を受けていた。 さらば青春の光は本日7月23日、完成したCMと制作過程をまとめた映像をYouTubeにアップ。森田は「リツアンさんのCMが完成しました! 東大生たちの壮大な構想を実現したら1年半かかっちゃいましたが、なんとか彼らのいいお手伝いができたと思います!」、東ブクロは「長期間にわたったこのプロジェクト、たくさんの方に関わっていただき、えげつないクオリティのものになったと思います。一切妥協しないとはこのCMと東大生のことでした」とその出来に自身を覗かせている。 また東京大学の制作チームは「このプロジェクトを進めていくにあたり、多大な援助とアドバイスをして私たちを支えてくださいましたさらば青春の光さん、制作チームの皆様、そして関わってくださったすべての方々に心から感謝申し上げます。『こだわり凝縮度120%』のリツアンのCM、ぜひお楽しみください」と感謝のコメントを寄せた。

【関連記事】