Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「双葉町産業交流センター」10月1日開所 通称はエフ・ビック

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
福島民友新聞

 双葉町は2日、町の産業復興や観光交流などの中核を担う同町中野の複合施設「双葉町産業交流センター」の開所日が10月1日に決まったと発表した。交流や親しみある施設になるよう願いを込めて、通称はF―BICC(エフ・ビック)に決めた。  同施設に隣接する県の「東日本大震災・原子力災害伝承館」の開館と、同町と浪江町にまたがる復興祈念公園の一部利用開始はそれぞれ20日に決まっており、現時点で同町に整備が進められている主な公共施設の開所日などが出そろった。

【関連記事】