Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

蛭子能収、総理大臣になったら「すべての賭け事を許す」

配信

SmartFLASH

 6月5日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、有吉弘行が蛭子能収とのエピソードを語った。  黒川弘務・前東京高検検事長の賭け麻雀報道の話から、有吉は「蛭子さんなんて、いま『お上の許しが出たか』って。出てないよ(笑)。『お前はもう1円でも捕まえるぞ』って」と笑ってノリツッコミ。  さらに「昔、蛭子さんに『総理大臣とか、偉い人になって国を任せられたらどうしたい?』って言ったら、(蛭子は)『すべてのギャンブルを許す」って」と苦笑。その言葉に有吉は「本当に懲りないね、アンタは」とツッコんだことを話していた。  蛭子は、1998年、新宿・歌舞伎町の麻雀店で麻雀賭博をおこない、現行犯で逮捕。約4カ月の間、タレント活動を自粛している。 『女性自身』2020年5月5日号で、蛭子は趣味がなく家でボーっとしているという59歳の男性の悩みに「オレなら麻雀に行きますね。何歳からでも覚えられるし、健康麻雀がいろんなところで行われていますよ」とすすめていた。さすが、ギャンブル好きの回答だ。

【関連記事】