Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鈴木雅之、鈴木愛理が「THE FIRST TAKE」登場!『ライブさながら生バンドと一緒に、まさに“一発撮り”』

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

鈴木雅之が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第47回に登場。ゲストボーカルに鈴木愛理を迎え、アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」(2020年、TOKYO MXほか)のオープニング主題歌「DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理」を、一発撮りでフルサイズ初披露する。 【写真を見る】「DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理」をメディアでフルサイズ歌唱するのは今回が初めて 「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティーが楽しめ、チャンネル登録者が171万人(※8月21日時点)を突破、さらに動画総再生数が3億万回を突破するなど、公開する動画がSNSで話題となっている。 「DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理」は、水野良樹(いきものがかり、HIROBA)が作詞・作曲、鈴木愛理がフィーチャリング参加した楽曲。YouTubeに公開されているミュージックビデオは1600万再生を突破しており、国内外から大きな支持を得ている。 今回、本楽曲を「THE FIRST TAKE」で披露するため、鈴木愛理に加え、レコーディングに参加した本間昭光、玉田豊夢、安達貴史、林部直樹、坂井“Lambsy”秀彰、会原実希というメンバーの再集結が実現。 メディアでのフルサイズの歌唱パフォーマンスは初となり、「THE FIRST TAKE」だけのスペシャルアレンジを一発撮りで披露する。 「鈴木雅之-DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理/THE FIRST TAKE」は、8月21日(金)夜10時からプレミア公開される。 ■ 鈴木雅之コメント “ラヴソングの王様”、ある時は“アニソン界の大型新人”鈴木雅之です。 「THE FIRST TAKE」のオファーを頂いて、国内外からたくさんのリクエストを頂いたと伺って、本当に出演を楽しみにしていました。 今回歌わせていただいた「DADDY! DADDY! DO! feat.鈴木愛理」は、2020年の40周年ツアーがコロナ禍の影響でやむを得ず延期になってしまったこともあり、ライブさながら生バンドと一緒に、まさに“一発撮り”。 鈴木愛理はもとより、レコーディングメンバーをそろえて披露できたことにとても感謝しています。世界中のリスナーたちに、この困難な状況の中でも少しでも楽しんでもらえたら、うれしく思います。(ザテレビジョン)

【関連記事】