Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【更年期世代の超かんたんヨガ】骨盤底筋と連動する「腹横筋」を鍛えて、ポッコリお腹解消!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
OurAge

薄着のシーズンに特に気になるポッコリお腹。年齢を重ねるごとに顕著になっていくこの悩みは、骨盤底筋の衰えが大きな原因だ。そこでデイリーに取り入れたいのが婦人科医の高尾美穂先生が提唱する「超かんたんヨガ」。骨盤底筋と連動する筋肉「腹横筋」を鍛えて間接的に骨盤底筋を強化し、更年期世代の要、骨盤底筋から体の若返りを目指して!

腹横筋を鍛えてポッコリお腹も解消「オンリーニー」

不安定な体勢を保つことで、お腹の深層部の腹横筋を強力に鍛えることができるポーズ。ポッコリお腹の解消にも効果的! 1. 両手と両膝を床につけてよつんばいになる。手は肩の真下、両膝は股関節の下にくるように置こう。

2. 右手を前へ、左脚を後ろへ向かって真っすぐに伸ばす。このとき、おへそを持ち上げるようにし、お腹が落ちないように。

3. 伸ばした右手と左脚は一直線に保ったまま、右足先を上げて9秒キープ。右膝は床を押すようなイメージで。目線は正面に保とう。反対側も同様に1~3を行う。

これはNG![膝が曲がっていたり、お腹が落ちている]

膝が曲がったり、お腹が落ちてしまったりすると、腹横筋に効かないのでNG。体幹の力で体をしっかり支えて。 監修/高尾美穂先生 イーク表参道副院長。医学博士。産婦人科医。スポーツドクター。ヨガドクターとしても活動。著書に『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』(世界文化社) 撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 モデル/島村まみ スタイリスト/程野祐子 構成・原文/和田美穂

【関連記事】

最終更新:
OurAge