Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中日岡林プロ1号含む3安打2打点 1番中堅アピール「感触的には良かった」

配信

中日スポーツ

 中日のドラフト5位・岡林勇希外野手(18)=三重・菰野高=が3日、2軍練習試合のオリックス戦(ナゴヤ)に「1番・中堅」で先発出場。プロ初本塁打を含む3安打2打点とアピールした。試合は中日が9―7で勝った。  ドラフト1位の石川昂とともに将来が楽しみな三重県出身の期待の星が、記念すべき一発。岡林がキャンプ中からの対外試合を含め、63打席目でプロ初本塁打を放った。「いい弾道で上がって、そのままホームランになってくれたので感触的には良かったです」  初回、先頭で打席に入ると2ボール1ストライクから、右腕・本田の146キロ直球を振り抜くと白球は右翼ネットに突き刺さった。7回には右前打、8回1死三塁では右腕・小林の外角に落ちる変化球に反応すると打球は左翼線へ。適時二塁打となり、プロ入り初の3安打を決めた。

【関連記事】