Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中居正広、志村けんから「2人でコント」提案されるも断っていた

配信

SmartFLASH

 中居正広が、4月11日放送の『中居正広ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、亡くなった志村けんさんへの思いを語った。  中居は「テレビを見て一番最初に大笑いをしたのが『全員集合』なんですよ」と回想。ザ・ドリフターズ時代の志村さんの「カラスの勝手でしょ」などのギャグに「刷り込まれちゃってる。影響を受けたというレベルじゃない」と語った。 『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のコントでも「志村さんの作り込んだ面白さ」を継承したという。そんな志村さんが『金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)にゲスト出演した際、「中居くんと2人でコントをしたい」と提案されたという。  だが中居は「ただただ僕が自信がなさ過ぎて。絶対に面白くなきゃいけないわけじゃないですか。万が一すべったみたいになったら、志村さんに申し訳ないし。結局、お断りっていうか」とコントでの共演は実現せず、後悔していると明かした。  実は、一度だけ飲んだことがあるという。笑福亭鶴瓶と一緒にいたとき、宴席をともにして「質問攻めしたの、覚えてる。いっぱいしゃべってくれた」と話す。続けて「1日1回は志村さんのこと思い出します。すごく紳士で。好きな人でした」と故人を偲んでいた。  志村さんは2019年4月5日放送の『金スマ』に出演。中居から「志村さんにとって、いかりや長介さんとは?」と聞かれ、「師匠としては間違いがなかったですね」と語って話題を呼んだ。日本中に笑いで元気をくれた志村さんには、中居も多大な影響を受けていたのだ。

【関連記事】