Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クイズで朝乃山応援 恒川さん・浅草さん(富山)作成

配信

北日本新聞

 富山市山室荒屋の恒川尚(ひさし)さん(73)と浅草隆さん(73)が、朝乃山関(富山市呉羽町出身)のことを地域住民にもっと知ってもらおうと、「大関朝乃山知っとるちゃ~クイズ」を作った。クイズに参加した住民は、大関として初の本場所に臨む朝乃山関の活躍に期待している。 (岸弦太)  恒川さんは2014年から朝乃山関に関する新聞記事を切り抜いて保管するほどのファン。新型コロナウイルスの感染を防ぐため密集を避けながら地域を挙げて応援できる方法として3月にクイズを企画した。  親交のある浅草さんと共に解答用紙を入れる応募箱や問題用紙などを製作し、7月1日から山室荒屋公民館の玄関に設置。締め切りの18日までに住民33人がクイズに答えた。  クイズは○×形式で、朝乃山関の身長をはじめ、好きな食べ物や大関に昇進した時の口上など15問。北日本新聞社が今年3月に発刊した「日刊朝乃山」を基に作った。本場所での勝ち星の予想もしてもらったところ、30人が10勝以上とし、活躍を期待する声が多かった。

 クイズの優秀者は3日に公民館の玄関にある掲示板で発表する予定。  恒川さんは「このクイズで朝乃山関に興味を持つ人が増えてくれればうれしい」と話した。

【関連記事】