Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「自宅で酒を飲み」 対向車と衝突 酒気帯び運転で逮捕/四街道署

配信

千葉日報オンライン

 千葉県警四街道署は4日までに、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで千葉市若葉区、自称会社員の男(28)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は3日午後10時35分ごろ、四街道市大日の市道で、酒気帯び状態で軽乗用車を運転した疑い。  同署によると、対向車とすれ違う際に衝突する事故を起こし発覚。「自宅で酒を飲み、買い物に行く途中だった」と供述している。(本紙、千葉日報オンラインでは実名)

【関連記事】