Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2020年、春のファッション特集「タイムレス──流行よさらば!」

配信

GQ JAPAN

昭和の名品図鑑よ、さようなら。これからの僕らが身につけるに足るタイムレスピースを「プロ」に聞いた。 【写真を見る】すべてのアイテムの詳細をチェック!

タイムレスといっても、これを“不変”と捉えるのは正しくない。たとえば100年続くマスターピースだって、じつは原材料も変わればつくり手も変わっている。アイデンティティを守りつつ、不断の努力でマイナーチェンジを繰り返してきたアイテムこそタイムレスというべきなのである。 当ページではそれに加えてもうひとつ、向こう10年、いや20年主役であり続けるアイテムであること、というしばりをつけた。もちろん昭和から続くマスターピースの素晴らしさは論を俟たないけれど、そのすべてがこれからの時代にフィットするかといえばそこははなはだ心もとない。いまを生きる人々に寄り添い、のみならず自分の子や孫の時代になってもけしてセピアに色あせないアイテムであること。それが、われわれ特集班のオファーを受けた目利き14人がリコメンドするアイテムの条件だ。 ノスタルジックな気分に浸りたいならばバブルの時代の名品図鑑にかなうものはないが、そうでなければここで紹介したアイテムに軍配が上がる。

コム デ ギャルソン×ルイスレザーのジャケット/フォトグラファー 土屋 航

「ルイスレザーの定番、Lot.391(通称ライトニング)のタイトフィットモデルがベース。60年代から続くこのマスターピースのウエストをタイトに、着丈を長く再構築しています。ヒッピー文化が染み込んだワッペンは一見派手だが、着込んでいくと色が抜けて落ち着く。ワッペンを剥がして、あらたなワッペンをつけたりといったカスタマイズも楽しめる。20年も着れば立派なヴィンテージになりうる」(土屋) ジャケット 255000円〈SHOP COMME des GARCONS/コム デ ギャルソン 青山店〉Tシャツ 13000円、パンツ 39000円〈ともにCOMME des GARCONS HOMME DEUX/コム デ ギャルソン〉サングラス 42000円〈Oliver Peoples/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〉

【関連記事】