Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

武田真治、結婚を初めに報告したのは船越英一郎「すごい喜んでくれました」

配信

スポーツ報知

 今月2日に歯科衛生士の資格を持つモデル・静まなみ(25)との結婚を発表した俳優・武田真治(47)が7日、文化放送「楽器楽園~ガキパラ~ for all music―lovers」(火曜・後9時)に出演し、リスナーに結婚を報告した。  番組冒頭は、竹内まりやのウエディングソング「本気でオンリーユー(Let’s Get Married)」でスタート。武田はメディアへの発表前、一番最初に結婚を報告したのは、所属事務所の先輩で俳優の船越英一郎(59)だったと明かし、「船越さんの電話番号知らなかったので、マネジャーに聞いてもらって電話したら、突撃取材の記者と勘違いされて、初めは低めの声でした。でも、結婚を報告したらすごい喜んでくれました」と声を弾ませた。  かつてレギュラーを務めたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の旧メンバーやこれまでに世話になった芸能界の先輩たちに結婚を報告した時の様子について、「報告していると話し込んでしまって。(ナインティナインの)矢部浩之さんに報告している時に、和田アキ子さんからずっと着信あったりして。怖かったです」と笑わせた。

報知新聞社

【関連記事】