Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

楽ちんでスマートが新常識。おしゃれな大人の出掛けたくなるセットアップ6選~前編

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBUOMO

秋の大人が着るべきは「ちょっといい」セットアップ。例えば素敵なお店での食事も、勝負感満載のそれじゃなく、上質だけどフットワークの軽い一着が新しいスタンダードだ。ほどよく肩の力の抜けたスマートな着こなしで楽しもう。

ひらけたテラス席にはシャツの 抜け感が軽快でお似合い

“循環”をテーマに今年リニューアルオープンした表参道「ジャイル」4階のフードフロア。1000mmに及ぶ空間設計を手がけたのは建築家の田根剛氏。フレンチからカフェ、グローサリーショップまで垣根なくレイアウトされている。カジュアルレストラン、ボネランでは「3密」を避けるため、テラス席を。これまでどおりのスーツ地では力が入って楽しめない。ゆったりしたひと時を過ごすには、ゆったり寛げる一着が必要だ。バレンシアガの新作は、フリースに使われる柔らかなコットンを用いたシャツジャケットとジョガーパンツのセットアップ。程よくビッグシルエットで快適そのもの。ブラックのモノトーンが大人な雰囲気で、美しい一皿にも映える。シャツジャケット¥195,000・パンツ¥94,000・シューズ(参考商品)/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

GYRE.FOOD(ジャイルフード) カジュアルレストラン bonelan(ボネラン) 東京都渋谷区神宮前5の10の1 TEL:03-6803-8677 営業時間:11時~21時(L.O.)、日曜~15時(L.O.) 不定休 銀座「エスキス」で腕を振るった信太シェフが手がけるメニューを気軽に楽しめる「ランチコース」¥2,800。アミューズのスープ、メイン、デザート、コーヒーまたは紅茶付き。テラス席は要予約。

気を遣わず腰掛けられるって、意外と大事だ

同じく表参道「ジャイルフード」内のカフェ・デリ・バー「ユニ」の正面にそびえる、木材を積み上げた空間は通称“ピラミッド”。訪れた人が自由に時間を過ごせるユニークなフリースペースだ。ここでは若手の俊英、信太竜馬シェフがプロデュースする軽食やデザートを楽しみたい。上質なコットンにウール、モヘアが混紡されたグッチのセットアップは、ラペルが短めで、シチュエーションを選ばず日常的にラフに着られるブレザー風のデザイン。中もTシャツ一枚で成立する気楽さが魅力。オーストラリア発「Single O」のコーヒーとともに。ジャケット¥210,000・パンツ¥90,000・T シャツ¥44,000・ローファー¥102,000/グッチ(グッチ ジャパン)

【関連記事】

最終更新:
WEBUOMO