Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ナンパしてきた細マッチョ売りが激しい男」独女・E子「婚活男子の査定記録」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
with online

スポーツジムインストラクターで白Tの29歳男子

うっかり彼のトークに乗ってしまう 男性が女性に、路上で声をかけるとき……。つまり、ナンパをするとき。 それはすなわち、「この女、いけそう」と思ったときだと言われている。 【E子の婚活男子査定記録】一覧はこちら! その日は久しぶりにナンパをされたので、上手にかわすことができず、うっかり男のトークに乗ってしまった。 白いTシャツにリュックを背負った男は、どこか若々しく見える29歳。職業はスポーツジムのインストラクターだという。 「ああ~そんな感じ!」と納得してしまい、ついつい会話に花を開かせてしまったのである。

男がナンパをするときの三ヵ条

情報を早く開示する人ほど、ナンパ慣れしている 路上でナンパする際に男性が気を付けるポイントは、 ・感じよくすること ・笑わせること ・短時間で情報開示をして安心させること であろう。 彼はまさにそれを、手引書通りにやってのけた。 私がいつ断り、こいつのもとを離れようかとまごまごしているうちに、彼は職業を語り、出身地を明かし、自身の免許証を提示し(それで29歳とわかった。というか免許証を見せるって、私は警察か!)、ものの短時間で彼の好きなタイプまで話し切った。 ちなみに、好きなタイプの話では「年上にしか興味がない」と彼は断言した。そう、つまり私はどう間違えても20代には見えないと判断されたのである。 正直、自分が20代に見えるなどとは思っていないが、少しのためらいもなく発せられたその言葉には、少し怖くなったりもする。 がしかし、正直な意見をありがとう……! さて、自分のことを話し終えた彼は、こちらに好きなタイプを聞いてきた。 「どういう体型の男がタイプ? ゴリマッチョ? 細マッチョ? ガリガリ?」

筋トレガチ勢にとっての細マッチョとは何か

やたらに感じる「俺の筋肉理想的だろ」オーラ 筋トレガチ勢の中では、「細マッチョ」が、いわゆる一般人の想像する「マッチョ」。 そして、「ゴリマッチョ」は一般人の想定を超える筋肉量で、市販の服を着ることができないレベルだと言われている。 相手はスポーツジムのトレーナーだと言うので、きっとその基準で話しているのだろうと思った。 当の本人は、まさに細マッチョ。伊勢丹メンズ館のマネキンのような体型。つまり、「筋肉のある人がいい」と言う女性が一番好むくらいの体型であった。 私も細マッチョは好きだ。若かりし頃は伊勢丹メンズ館で半裸のマネキンを見ているだけでも存分に楽しめたものだ。そのためだけに友達と徘徊したことだってある。 しかし、目の前にいるナンパ男に向かって、「あなたの体型がタイプです♪」と言うのは気が引けたし、それを言わせに来ているような感じもしたので反抗したくなり、「とくに好きな体型とかはないです。デブじゃなければいい」と答えた。

【関連記事】