Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中日1点死守で連敗ストップ 1番井領激走ヘッドスライディング決勝内野安打

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

◇25日 中日1ー0阪神(ナゴヤD)

 中日の井領雅貴外野手(30)が初のお立ち台に上がり、ヒーローインタビューを受けた。2試合ぶり1番ライトでスタメン起用された井領。両軍無得点だった7回2死三塁、阪神の西勇からショートへのタイムリー内野安打を放った。気迫のヘッドスライディングだった。  お立ち台の井領は「慣れていないんで、周りがよく見えないんですが最高の景色です」とはにかみながら話し、「あしたも勝ってこのカード勝ち越したいです」とファンに呼び掛けて締めくくった。中日は7回、センター前ヒットの福田を石川昂が送り、代打に高橋が送られたが二塁ゴロ。ここで井領が決勝打を放った。

【関連記事】