Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高校野球 島根県で甲子園の“代替大会”決定 学業考慮の日程、感染対策は今後調整

配信

デイリースポーツ

 島根県高野連は26日、出雲市内で理事会を開き、中止となった夏の甲子園の代替大会を無観客で開催することを決めた。  当初、予定していた開幕日を7月10日から7月17日に延期し、学校の授業などを考慮して、土日祝を中心に行う。決勝は8月4日を予定。開会式も行わない。  また、トーナメント制を用いるが、春季大会でも予定していた3つの地区予選から始まり、勝ち上がった16校が地区代表として本戦を戦うこととなる。  感染対策などの詳細については、今後、日本高野連から配布予定のガイドラインに沿って調整を重ねていくとした。

【関連記事】