Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高速道路の通行止め情報。国道219号、210号の代替路無料措置が実施。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Park blog

NEXCO西日本および中日本は、大雨の影響で実施している高速道路の通行止め状況を発表。E34大分道の一部区間、E67安房峠道を除き、通行止めを解除した。なお、国道219号、210号の通行止めに伴い、E3九州道とE34大分道において高速道路の代替路無料措置が取られている。 【図説】高速道路の通行止めマップ・代替路無料区間はこちら

大雨の影響で一部高速道路が通行止め

 活発な梅雨前線による大雨は西日本から東日本に広がっている。気象庁は8日午前6時頃、岐阜県および長野県の一部地域において大雨特別警報を発表。同日11時40分には大雨警報に切り替えられたが、以前として河川氾濫や土砂災害などに厳重な注意が呼びかけられている。また、九州地方で大雨を降らせた前線は、九州南部付近まで南下したが、9日夜には再び北上するとして引き続きの警戒が必要だという。  NEXCO西日本および中日本が発表した、高速道路の通行止め情報をまとめた。

NEXCO西日本の通行止め情報(7月8日15時現在)

 NEXCO西日本は、九州北部の広い範囲で実施していた高速道路の通行止めを一部区間を除き解除した。同社管内の通行止め区間は以下の通り。 【NEXCO西日本の通行止め区間(7月8日15時現在)】  ・E34 大分道(上下)玖珠IC~湯布院IC

国道219号の通行止めによる代替路無料措置

 熊本県八代市と人吉市を結ぶ国道219号が通行止めとなっているため、隣接するE3九州道(上下)八代IC~人吉ICにおいて通行料金無料措置が実施されている。国道219号を迂回するために同区間で流入出する全車両の通行料金が無料となる。ただし八代IC以北および人吉IC以南で流入出した場合は対象とならない。 【国道219号の代替路無料措置区間】 ・E3 九州道(上下)八代IC~人吉IC

国道210号の通行止めによる代替路無料措置

 福岡県朝倉市と大分県玖珠郡九重町を結ぶ国道210号が通行止めとなっているため、隣接するE34大分道(上下)杷木IC~玖珠ICにおいて通行料金無料措置が実施されている。国道210号を迂回するために同区間で流入出する全車両の通行料金が無料となる。ただし杷木IC以西および玖珠IC以東で流入出した場合は対象とならない。 【国道210号の代替路無料措置区間】 ・E34大分道(上下)杷木IC~玖珠IC

【関連記事】