Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

城宝4季ぶり富山復帰 グラウジーズが契約

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の富山グラウジーズは21日、B2ライジングゼファー福岡に所属していたSG城宝匡史(まさし)(38)と2020-21年シーズンの契約に合意したと発表した。選手と、ユースチームを指導するテクニカルアドバイザーを兼ねる。  城宝は北海道出身で、bjリーグ時代の11-12年から6季にわたって富山でプレー。シュート精度の高さを武器にチームを引っ張り、13-14年にはbjリーグのシーズン最優秀選手に選ばれた。4季ぶりの富山復帰となる。  19-20年は福岡で全47試合に出場。1試合平均10・8得点をマークした。  「キャリアの中で一番長く在籍した富山に戻れてうれしい。今までの経験を全て出し、チームを助けられるようプレーしていく」とコメントした。

【関連記事】