Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】開幕1週目の週間MVPにクルーズとヘンドリックスが選出

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MLB.jp

 メジャーリーグ機構は日本時間7月28日、開幕1週目の週間MVP受賞者を発表し、アメリカン・リーグはネルソン・クルーズ(ツインズ)、ナショナル・リーグはカイル・ヘンドリックス(カブス)が選出された。両リーグ最多の3本塁打を放ったクルーズは通算7度目、開幕戦で完封勝利をマークしたヘンドリックスは通算2度目の受賞となった。  クルーズは40歳とは思えない打棒を発揮し、チームの開幕3試合で13打数7安打(打率.538)、2二塁打、3本塁打、10打点、OPS1.956と猛打爆発。安打、本塁打、打点、OPS、塁打の各部門で両リーグ最高の数字をマークした。  特に日本時間7月27日に行われたホワイトソックス戦では、4本の長打(2二塁打と2本塁打)を放ち、7打点を叩き出す大活躍。チームを14対2の大勝に導いた。週間MVPを受賞するのは昨年7月以来。これまでにレンジャーズで1度、オリオールズ、マリナーズ、ツインズで各2度受賞している。  一方のヘンドリックスは、自身初の開幕投手を務め、ブリュワーズを相手に被安打3、奪三振9、与四球0という素晴らしい内容で完封勝利をマーク。開幕戦での完封は、2013年にクレイトン・カーショウ(ドジャース)が記録して以来7年ぶりの快挙となった。  ヘンドリックスが週間MVPを受賞するのは2016年8月以来4年ぶり。この年は自己ベストの防御率2.13をマークして最優秀防御率のタイトルを手にしており、今年も同様の活躍が期待される。

【関連記事】

最終更新:
MLB.jp