Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

台風1号は勢力を弱め暴風域がなくなる 18日(月)にかけて先島諸島に接近

配信

ウェザーニュース

 16日(土)9時現在、台風1号(ヴォンフォン)は南シナ海に抜け、北上を続けています。勢力を弱め、暴風域はなくなりました。18日(月)にかけては更に勢力を落とし、熱帯低気圧に変わりながら先島諸島に近づく見込みです。  接近時は勢力が弱まっているため、影響は小さいものの、一時的な強雨や強風、高波などに念のため注意をしてください。 ▼台風1号 5月16日(土)9時  存在地域   南シナ海  大きさ階級  //  強さ階級   //  移動     北北西 25 km/h  中心気圧   1000 hPa  最大風速   18 m/s (中心付近)  最大瞬間風速 25 m/s » ウェザーニュース 台風情報

湿った空気が日本付近に流れ込み大雨も

 沖縄近海で熱帯低気圧は消滅するものの、周辺の暖かく湿った空気が日本付近まで北上して、前線の活動が活発になる可能性があります。  日本海には寒気を伴った低気圧が進むこともあり、日本周辺は大気の状態が不安定になる見込みです。局地的に大雨のおそれもあるため、台風が弱まった後も油断は出来ません。

台風の名前

 台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。  台風1号の名前「ヴォンフォン(黄蜂/Vongfong)」はマカオが提案した名称で、「すずめ蜂」を意味します。

ウェザーニュース

【関連記事】