Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY発アパレル「ブルックス ブラザーズ」、表参道に新店

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 米NY発アパレルブランド「ブルックス ブラザーズ」の新店「ブルックス ブラザーズ表参道」(港区南青山5、TEL 03-6803-8401)が9月4日、表参道駅近くにオープンした。(シブヤ経済新聞) 【写真】隠れ家のような空間の地下1階「メンズ ドレス」フロア  1818年に創業し、1979(昭和54)年に初の海外進出店舗として青山通り沿いに青山店を出店。同店は8月末にビルの建て替えに伴い閉店した。  表参道店は地下1階~地上2階の3フロア構成で、売り場面積は332.31平方メートル。「伝統的で重厚感」のあった青山店からイメージを一新し、ファサードは全面ガラス張りになっている。  独立したエントランスを用意する地下1階は、メンズのドレスラインを扱う。黒を基調に「大人の隠れ家のような空間」に仕上げ、パーソナルオーダーを受け付けるエリアなども設けた。グランドフロアの地上1階はウィメンズフロアで白い壁面やヘリンボーンの床など明るい空間に、スーツやシャツなどビジネス向けのアイテム、オケージョンシーンに対応するアイテムなどをそろえる。2階ではメンズのカジュアルラインを展開する。  同店限定商品として、日本上陸40周年のランウェーで登場したベースボールキャップ(9,000円、税別)を用意。ネイビー地にオレンジの「B.B.」ロゴが入っている。店内には、今月29日までシャツのカスタマイズができる「Shirts LABO」スペースを設置。刺しゅうする箇所(7カ所)や刺しゅう糸の色(8色)、フォント(4種類)が選べ、最大28文字を刺しゅうすることができる。  営業時間は11時~20時。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】