Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

錦織 全仏OP9年ぶりノーシード、初戦は第32シードのエヴァンス<男子テニス>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は24日にシングルスの組み合わせを発表し、同大会に2011年以来9年ぶりにノーシード(2012年は欠場)で出場する世界ランク35位の錦織圭は初戦で第32シードのD・エヴァンス(イギリス)と対戦することが決まった。両者は4度目の対戦で、錦織の2勝1敗。 【錦織ら全仏OP対戦表】 錦織は前週のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)で復帰後初勝利をあげたが、現在開催中のハンブルグ・ヨーロピアン・オープン(ドイツ/ハンブルグ、レッドクレー、ATP500)では初戦で敗退した。 その他の日本勢では、世界ランク50位の西岡良仁は第19シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)、同93位の杉田祐一は第28シードのC・ルード(ノルウェー)、同94位の内山靖崇は同86位のA・バラズ(ハンガリー)と1回戦で顔を合わせる。 また第3シードのD・ティーム(オーストリア)は世界ランク39位のM・チリッチ(クロアチア)、第16シードのS・ワウリンカ(スイス)は元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)と1回戦で対戦する。

【関連記事】