Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ビルボード】Twenty★Twenty 「smile」がDLソング堂々の1位、嵐が2位に

配信

Billboard JAPAN

 2020年7月6日付(集計期間:2020年6月22日~6月28日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、Twenty★Twentyの「smile」が68,971ダウンロード(DL)を売り上げて、初登場1位に輝いた。  ジャニーズ事務所に所属するアーティスト全15組、75名による期間限定ユニットTwenty★Twentyによるチャリティー・ソング「smile」は、6月22日に先行配信され、盤石の強さで首位を獲得した。他指標では、ラジオ18位、Twitter 20位、ストリーミング32位を記録し、デジタルが牽引して、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では、前週45位から当週5位へ大幅にジャンプアップしている。8月12日にリリースされるフィジカル盤ともに、収益は新型コロナウイルスの医療対策支援に役立てられる。  続く2位には、「smile」にも参加している嵐の「Face Down : Reborn」が初登場した。"Reborn"シリーズ第5弾となるこの曲は6月26日に配信スタートとなり、週末のみの集計にもかかわらず25,288DLと健闘した。同シリーズからは「Love so sweet : Reborn」と「A-RA-SHI : Reborn」がDLソングNo.1を記録しており、前者はチャートイン2週目に1位に浮上していることから、次週、シリーズ3曲目の首位獲得となるか注目だ。  当週は前述の2曲を含め、計5曲がトップ10デビューを果たしている。7位には錦戸亮と赤西仁による共同プロジェクトN/Aの「NO GOOD」が10,808DL、8位にはリモート制作を経て完成したスピッツの新曲「猫ちぐら」が10,732DLと僅差で初チャートインした。そして9位には、Nissy(西島隆弘)が新型コロナウイルスの影響を受け制作した楽曲「僕にできること」が初登場している。今年4月にインスタグラム上で初公開された同曲は、公式サイトで無料ダウンロードも行われているにもかかわらず、ファンから多くの支持を得て9,159DLを売り上げている。 ◎【Download Songs】トップ10 1位「smile」Twenty★Twenty(68,971ダウンロード) 2位「Face Down : Reborn」嵐(25,288ダウンロード) 3位「香水」瑛人(23,465ダウンロード) 4位「裸の心」あいみょん(17,003ウンロード) 5位「夜に駆ける」YOASOBI(15,139ダウンロード) 6位「紅蓮華」LiSA(14,271ダウンロード) 7位「NO GOOD」N/A(10,808ダウンロード) 8位「猫ちぐら」スピッツ(10,732ダウンロード) 9位「僕にできること」Nissy(西島隆弘)(9,159ダウンロード) 10位「白日」King Gnu(7,891ダウンロード)

【関連記事】