Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

花沢健吾も「思いつかなかった」と驚き、知性残したゾンビ描く「空腹なぼくら」

配信

コミックナタリー

友安国太郎「空腹なぼくら」2巻が、本日6月30日に発売された。単行本の帯には「アイアムアヒーロー」の花沢健吾からコメントが寄せられている。 “絶望”をテーマとしたマンガレーベル「スペリオール・ダルパナ」で発表されている「空腹なぼくら」は、知性を残したままゾンビ化した主人公のわたるが、新しい社会の中で神になるため人類養殖計画に挑む物語。2巻では計画の第一歩となる最初の赤ちゃんが誕生し、ついに本格的な計画が始動する。しかし次第に育てた少女への愛情が芽生えていき……。人類養殖計画と愛情の間での葛藤が描かれていく。 「アイアムアヒーロー」でゾンビを描いた花沢は「このアイデアは思いつかなかった! ゾンビに食傷気味の方にオススメです。この物語がどこに向かってどこに着地するのか楽しみです」と推薦のコメントを寄せた。

【関連記事】