Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「救急車に乗りたくない」と救急隊員の尻を蹴る 公務執行妨害容疑で男性教諭を逮捕 稲敷署

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
茨城新聞クロスアイ

24日午後0時10分ごろ、美浦村土屋笹山の県立美浦特別支援学校の教材室で、男が稲敷広域消防本部いなほ消防署の消防副士長男性(26)の尻を蹴るなど興奮状態で暴れ、居合わせた別の救急隊員が「隊員が暴行されている」と110番通報した。駆け付けた稲敷署員が男を取り押さえた。 公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、千葉県神崎町本宿、同校男性教諭(32)。同署によると「間違いありません」と容疑を認めている。蹴られた隊員は軽傷。 同署によると、同日午前10時半ごろ、同校の教頭が「男性教諭が体調不良だ」と119番通報。男性教諭は「救急車に乗りたくない」などと救急隊員に怒り出したという。 県教委特別支援教育課によると、男性教諭は2018年度に採用され、この年から同校に勤務し3年目。勤務態度に問題はなかったという。

茨城新聞社

【関連記事】