Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「洗い物が苦にならぬ」家事を見守る猫に60万いいね、これは天使だにゃ

配信

オリコン

 いつも仲良しなスコティッシュフォールドの“ちょみー”(10ヵ月・メス)と、マンチカンの“ぷてぃこ”(6ヵ月・メス)。観察大好きなぷてぃこは、家事の見学が大好き。キッチンで洗い物中に、シンクに手をかけてじっと見つめる姿がSNSに投稿されると、「かわいすぎて涙出た」「確かに洗い物が苦にならない!」と大きな反響を呼び、「うちもやります」と多くのリツイート写真が投稿され盛り上がった。少し年上のちょみーが優しく見守る姿も度々登場。癒しを届ける2匹の素顔を、飼い主さん(@chomiputi)に聞いた。 【写真】天使級な寝落ちの瞬間に「かわいすぎて涙出た」、ぷてぃこ&ちょみーの寝姿集 ■飼ってる人にはあるあるだった!? 猫の“飼い主観察”に共感続出 ――ぷてぃこがシンクに手をかけて見守る「洗い物が苦にならない」の投稿は、大きな反響がありました。これは、よく見られる光景なのでしょうか。 【@chomiputiさん】パパの観察をするのが好きなので、よくあります。お風呂掃除も観察しています。 ――ぷてぃこの性格を教えてください。 【@chomiputiさん】自由気ままでわがままなおてんばさんです。生後6ヵ月ですが、まだまだ子猫感が抜けなくて、遊びも寝るのも食べるのも常に全力です。なんかすべてにおいてガツガツしてます(笑)。 ――そんなぷてぃこを優しく見守るちょみーは、どんな性格ですか? 【@chomiputiさん】優しくて、穏やかなお姉さんですね。常にうちの娘と、ぷてぃこのことを気にかけていて、気が付くとどちらかの近くで腰かけて見守っています。たぶん、両方自分の子どもだと思ってます(笑)。でも、誰も近くにいない時は、ベビー時代に戻ったかのように甘えて来るときもあります。 ――1日の日課で特徴的なものはありますか? 【@chomiputiさん】ちょみーもぷてぃこも早朝になると、パパに甘えに行きます。ふみふみゴロゴロします。ママのところには、生存確認(主に足を噛む)だけ来て、甘えてはきません。謎です。

【関連記事】