Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

乃木坂・生田がミュージカル配信プロジェクト製作発表に出席 「明日を生きるエネルギーになればいいな」と意気込み

配信

中日スポーツ

アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花(23)らが1日、東京・有楽町のシアタークリエで行われた東宝演劇再開第1弾のミュージカル配信プロジェクト「TOHOMUSICALLAB.」の製作発表会見に出席した。  オリジナル作品「HappilyEverAfter」、「CALL」が11日午後7時、同劇場から配信される。演出家へのオファーから1カ月弱、稽古2週間という短い製作期間の異例の作品で、約3カ月ぶりの東宝演劇となる。  「Happily―」に出演する生田は「画面を通して生の緊張感、臨場感を届けられるように頑張っていきたい。新しい(エンタメの)入り口にもなるのかな。何か明日を生きるエネルギーになればいいな」と意気込みを語ったが、一人ずつ透明のパネルで仕切られる写真撮影に「え~」と驚いた表情を浮かべていた

【関連記事】