Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Kitri、初のカヴァー・アルバム『Re:cover』配信リリース&アルバムシェア企画スタート

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 姉妹ピアノ連弾ヴォーカル・ユニットのKitriが、初となるカヴァー・アルバム『Re:cover』を9月23日(水)に配信リリースしています。  独自の世界観とピアノ連弾によるアレンジが魅力で、ライヴでしか聴くことが出来ないとファンの間では以前より話題になっており、音源化が切望されていた中、YouTubeライヴで披露したサカナクションの「シーラカンスと僕」のカヴァーへの反響をきっかけに、Kitriとファンの思いからリリースの運びとなった本作。「シーラカンスと僕」や2019年のライヴで話題となったフラワーカンパニーズの「深夜高速」のほか、Kitriがカヴァーしたデモ音源を作者の吉田拓郎が聴き、絶賛したというキャンディーズの「アン・ドゥ・トロワ」も聴きどころとなっています。  また、『Re:cover』の配信リリースを記念し、Apple Music、Spotifyでアルバムのシェア企画がスタート。抽選で2人とオンラインでトークすることが出来るイベントに招待されるとのこと。なお9月25日(土)には、Kitriが出演する〈Slow LIVE'20 in Forum〉も開催されます。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

【関連記事】