Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

清水MF西沢「共通意識持てている」再開戦にも自信

配信

日刊スポーツ

J1清水エスパルスのMF西沢健太(23)が1日、J1再開へ向けた「2020Jリーグリモートカンファレンス」に参加した。 【写真】ドリブルする清水MF西沢健太(右) Jリーグの原博実副理事長(61)、4日の再開戦で対する名古屋グランパスDF太田宏介(32)らとオンライン対談。西沢は「練習試合を通じて、チーム全体で共通意識を持てている」と自信をのぞかせた。 昨季、西沢は関東1部の筑波大から加入。ルーキーながら7得点を挙げ、J1残留に大きく貢献した。今季はピーター・クラモフスキー新監督(41)が就任。2月23日のリーグ開幕・FC東京戦(1-3)では、3トップの左で先発出場した。「サイドで仕掛ける場面が多いので、楽しくやれている」。攻撃陣の主力として、昨季を超える成績を目指す。

【関連記事】