Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本海側を中心に蒸し暑い 午前中から 気温30度以上の所も

配信

tenki.jp

25日は、北陸など日本海側を中心に、気温も湿度も高く、不快な暑さになっています。午後も蒸し暑い所が多いので、体調を崩さないよう、注意が必要です。

北陸 すでに気温30度超え 湿度も高い

25日は、本州付近に「暖かく湿った空気」が流れ込んでいるため、沖縄だけでなく、北陸など日本海側を中心に、気温が高くなっています。11時までの最高気温は、福井市で31.7度、新潟県糸魚川市で31.6度、金沢市で30.6度でした。 また、気温だけでなく、湿度も高いのがポイントです。11時の湿度は、福井市で61%、金沢市で53%でした。

熱中症情報 「厳重警戒」レベルも

25日の最高気温は、九州から東海、北陸は30度前後の所が多く、湿度も高いままでしょう。気温だけでなく、湿度も高いと、熱中症のリスクが高まります。熱中症情報では、一番上のレベルの「厳重警戒」の所もありますので、無理をしないで、お部屋の中でも、なるべく涼しくしてください。

新しい生活様式の中でも 熱中症予防を

今年は、新型コロナウイルス感染対策を行いながら、熱中症を予防することが必要です。マスクをしていても、こまめな水分補給を心掛けるのはもちろん、2メートル以上の十分な距離を保てる時には、適宜、マスクを外して、涼しくしてください。

日本気象協会 本社 日直主任

【関連記事】